Pet

外出中、飼い猫の様子が心配になりませんか?

家族の一員である飼い猫の食習慣や健康が気になる飼い主に向けて、カリフォルニアのサンマテオに拠点を置くスタートアップ企業がネコの顔認識機能を備えた餌やり機「Bistro」を発表しました。

Bistroには、飼い猫の食事をモニターできるカメラが内蔵され、飼い主は専用アプリをインストールしたスマートフォンでその映像を確認することが可能。映像だけではなく、餌や水の摂取量や体重、過去の履歴までチェックことができます。

驚くべきことに、複数の飼い猫がいる場合にでもネコの顔認識機能は各々の顔を認識しますので、データが混ざってしまうことはありません。

Bistroの販売価格は$249。現在はクラウドファンディングIndiegogoサイトにて資金調達を行っており、キャンペーン期間終了である8月14日までに目標額である$100,000を目指しています。

Bistro プロモーション用動画(英語)