Amp

エヌエフ回路設計ブロックは、研究開発や生産ライン向けの各種電子計測器、電源機器を提供しています。また、人工衛星やはやぶさにも搭載された電子部品や制御回路などを供給しています。 エヌエフが微小信号測定用に最近開発した「プログラマブル電流増幅器CA5350」は、センサから出力される非常に小さな電流信号を増幅します。その性能・機能・操作性により、さまざまな電流出力センサからの信号の増幅が可能になりました。

"増幅する度合い(増幅度)をフロントパネルの操作で簡単に広範囲に切り替えられます。他社にも似たようなアンプはありますが、それらに比べ、1桁、2桁、場合によっては3桁くらい高速に応答します。 安定度を犠牲にすれば高速応答は簡単に実現できますが、この製品の最大の特長は、安定性と高速応答性を両立させている点です。"

この製品には、電流増幅器の特性を左右する帰還容量をゼロにする回路と、入力容量の影響を受けにくい回路という、新しい技術を取り入れた電子部品(モジュール、英語はModuleがよい)が内蔵されています。