REVIEW: Casio Selfie-Cam (Me, Myself & I)
DIGINFO TV
- 6月 12, 2015
ポリウレタン樹脂の開発や製品開発に特化して事業展開しているポリシスは摂氏60度以上の熱に応答し、粘土状になるプラスチック「ハプラフリーレ」 を販売しています。
Editor
- 5月 27, 2015
パナソニックはLEDを光源として使い、そこから発信されるさまざまな情報を載せた光ID信号をスマートフォンで読み取れるようにした技術を開発しました。
DIGINFO TV
- 5月 01, 2015
桑名商事は「モノ作り企業ビジネスマッチングフェア」において、国の支援を得て開発した皮膜に有害物質を含まない高機能の無電解ニッケルめっきを展示しました。
Nayalan Moodley
- 9月 15, 2014
REVIEW: Casio Selfie-Cam (Me, Myself & I)

カシオEX-TR35の奇妙な特徴
まずスペックから見てみると、12メガピクセル、23分の1インチバックライト搭載CMOSセンサーを3.8mm(フルフレームは21mmのそれとほぼ同じ)レンズと併せ、それをコンパクトだがイマイチパッとしないプラスチックのボディーに取り付けていることが分かる。

REVIEW: Casio Selfie-Cam (Me, Myself & I)

 

アルファベット1文字の大変貴重なTwitterアカウント「@N」が、所有者であるNaoki Hiroshima氏から強奪されるという事件が起き、先日ハッキング方法の詳細がHiroshima氏本人によって明らかになったばかりです。

そこで、この事件に関連したTwitter、PayPal、GoDaddyは長らくコメントを控えていましたが、ついに、GoDaddyが関与を認めたと話題になっています。GoDaddyによると、社員が"Social Engineering"手法に騙され、Hiroshima氏のアカウントにアクセスするために必要な情報をハッカーに与えてしまったと。

@N」のハッキングには"Social Engineering"と呼ばれる原始的な方法が使われました。

一部の国際線で有料の機内Wi-Fiサービスを提供しているJALですが、7月以降国際線でも機内Wi-Fiサービスを導入することを発表しました。

導入されるルートや施行日は明らかにされていません。

乗客は、30分400円または1フライト500〜1,200円から選択できるそう。数時間でもインターネットが無くては困る方には朗報でしょう。でも少し値段が高いような気がするようなしないような・・・。既に提供されている国際線での使用料金は1時間$11.95または24時間$21.95です。

ANAでも2013年から国際線での機内Wi-Fiサービスの開始を予定していましたが、現在も導入されていません。
 

 

 

現在、米国カリフォルニア州サンノゼにてOpen Compute Summitが開催されています。

その中で、FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏は、FacebookはOpen Computeデザインを採用し省エネのパフォーマンスが高いサーバーを構築したことによって、この3年間で10億ドル以上のインフラ経費を削減に成功したことを明らかにしました。

分かり易くすると、40,000世帯もの電気料金、または50,000もの自動車が消費するエネルギーを削減したということです。

Facebookは2011年4月から"Open Compute Project"(サーバーハードウェアのオープンソース化プロジェクト)を始動しました。その後、サーバーやデータセンター向けの環境に優しい技術は広まり、現在では、Intel、Microsoft、Bloombergなどがメンバーに含まれています。

Photo by The Next Web
 

間もなく、欧州の音楽ストリーミングサービス「Spotify」が日本に上陸すると噂になっています。

Spotifyとは、スウェーデンで誕生した音楽ストリーミングサービスで、ヨーロッパで人気となった後、アメリカへ進出。現在では世界55カ国で提供されるまでに成長しました。

Spotifyでは2種類のプランがあり、楽曲の合間に広告が挿入される「Spotify Free」という無料サービスと、月額9.99米ドルで広告挿入なしのサービス「Spotify Premium」(最大30日間/最大3台のデバイス/最大3333曲までの保存が可能)となっています。最近、「Spotify Free」でも無制限で音楽が聴き放題となり(以前はモバイルのみ)、今後もその人気は高まること間違いなしでしょう。

 

Akihabaranews.com .みんな new gTLD domain

Googleが初の日本語トップレベルドメイン(gTLD)の提供を開始しました。

「インターネットはみんなのもの」という想いを込めてつくられたドメインなので、コミュニティを表現するドメインとして活用されそうですが、「こっち.みんな」ですとか「テレビ.みんな」などネガティブな意味を含んだ面白いドメインも出てくるのではないでしょうか。



ここで、少しだけドメインについて説明させてください。

Google社が、装着すると血糖値をモニターできる医療用「スマートコンタクトレンズ」の開発中であることを発表しました。

糖尿病患者は普段から血糖値に気をつけなければならず、もし測定を怠った場合には健康上の問題を悪化させたり、最悪は死に至ってしまうこともあり得ます。指先に鍼を挿して血糖値を計る方法ではなく、もっと簡単に計測できたら糖尿病患者にとって大変楽な作業になるでしょう。

そこで、科学者たちの長年の研究により判明した血糖値を計るには血液だけでなく「涙」も有効であるという研究結果より、Googleは、極小のチップやグルコースセンサーを埋め込んだコンタクトレンズを開発しています。1秒に1回血糖値を測定し、万が一急激な変化があればLEDで警告してくれるというもの。

現在Googleは商品化に向けてFDA(アメリカ食品医薬品局)と話し合いを進めているところだそうです。

 

 

オンラインストレージの「BOX」が、インターフェイスの改良を記念して、無料で50GBの容量をプレゼントするという何とも気前の良いキャンペーンを実施中です。

対象となるのは、米国時間2月15日までの期間中に新たにアプリをインストールしサインアップした人、または既存アプリをアップデートしてログインした人となります。また、OSはiOS6以上でなければなりません。

通常は10GBまで無料で利用できるサービス。このお得な期間中にサインアップするしかないっ!

 

 

 

 

 

ページ