多軸ロボットをミキサーに応用したロボットミキシングシステム

Diginfo OMC Robot Mixing System

 

OMCは、最新のロボットミキシングシステムをインターフェックス ジャパンに出展しました。

不二越の産業用多軸ロボットをミキサーに応用し、単純回転はもちろん、揺動・反転・捻りといった動作での撹拌が可能です。

従来の容器回転型ミキサーが一定方向の回転だったのに対し、多軸ロボットで多方向の回転を与えることで 撹拌効果を大幅にアップさせ、より短時間で混合・分散が可能になります。

混合容量はロボットの可搬容量により20kg〜500kg、最大で700kg可搬のロボットまでラインナップしています。

今後、食品製造、医薬品製造などの分野への展開を予定しています。


このコンテンツはAkihabaraNewsの公式パートナーであるDigInfo.tvが提供しています。


This content is provided by DigInfo.tv, AkihabaraNews Official Partner.

Via:
OMC
インターフェックス ジャパン