若田飛行士、YouTubeで宇宙生活を毎週配信 (キューポラからのメッセージ)

Koichi Wakata in Space - AkihabaraNews.com

地球低軌道からYouTube動画更新
現在ISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在中の日本が誇る宇宙飛行士・若田光一飛行士は、毎週YouTubeを通して映像を配信し、地上で生活する私たちに宇宙を知ることができる機会を与えてくれています。

私たちの頭上400km(250マイル)に浮かぶISSから、他の飛行士たちや地上のJAXAスタッフと協力し、大変興味深い写真やツイート、バイリンガルのYouTube動画を作成・配信されています。今週の動画をお楽しみ下さい!

Koichi Wakata in Space: JAXA Astronaut Winning at Twitter: @Astro_Wakata

ISS YouTube「週刊若田」  Vol. 27:
宇宙での生活は忙しいようで、必然的に動画配信のタイミングには遅れが出ることがあるのですが、若田飛行士の動画も同様に少し前に撮影された動画が今になって配信されることがあります。「週刊若田」 Vol. 27も最近公開されたばかりです。ご存知の通り、若田飛行士はNASAのスティーブン・スワンソン飛行士に船長業務を引き継ぎ、現在は地球に戻られています。若田飛行士には、宇宙で任務を果たしながら公共向けに約30もの動画を作成してくれたことに大変感謝しています。

Vol. 27では、若田飛行士がISSの観測用モジュール「キューポラ」から地球への思いを語っているシーンが撮影されました。「キューポラ」は、英語で"半球天井"と意味で、その建築基準が"半球天井"と似ていることから名付けられました。また、スターウォーズ・シリーズに搭乗するミレニアム・ファルコンのコックピットと比べられることも良くあります。

若田飛行士によるとISSは90分で地球を一周します。約27,000km/hというスピードで地球の朝と夜を何度も目の当たりにする中で、若田飛行士が見て感じられた地球の印象は大変興味深いものです。

もちろんプロフェッショナルな口調で丁寧にお話されていますが、どういう訳か過去のどの配信よりも、より人間らしい若田飛行士の姿が垣間見えた動画でした。お楽しみ下さい。

Multimedia: JAXA; NASA; FSA; Koichi Wakata

[関連記事]
若田飛行士に関する過去の記事はこちらから

• • •

その他:JAXAのイプシロンロケットに関する過去の記事はこちらから

Source: