Sony - 4K対応超解像エンジン"4K X-Reality PRO"搭載BRAVIA

Sony - New 4K BRAVIA included "4K X-Reality PRO" high picture quality engine

 

Sonyの液晶テレビBRAVIAシリーズから、4K対応液晶テレビ「X8500Aシリーズ」2機種(65V型、55V型)が10月19日に発売されます。

映像を4K解像度の映像に変換する4K対応超解像エンジン「4K X-Reality PRO」と色鮮やかな表現を可能にする「トリルミナスディスプレイ」を搭載。画面下部に設置した2.1ch 2Wayバスレフ型スピーカーにより、上位機種より約20cmコンパクトとなりました。

BRAVIAの4Kテレビでは5機種目となる「X8500Aシリーズ」は、別売りのホームシアターとの組み合わせを意識して開発されました。Sonyでは、サウンドバー「HT-ST7」「HT-ST3」との組み合わせを提案しています。

外付けHDD録画、ブラビアリンク、USB再生、MHL端子に対応。


65型「KD-65X8500A」
価格: 670,000円
サイズ(スタンド除く): 147.8×86.3×6.4cm
質量: 37.5kg

55型「KD-55X8500A」
価格: 420,000円
サイズ(スタンド除く): 125.9×74.0×5.9cm
質量: 26.8kg

 

 

Source: