Sony - スマホと連携して撮影するレンズカメラ

Sony - Innovative "lens camera" that works with a smartphone

 

Sonyは、ドイツのベルリンで行われる世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA 2013」の開幕前に、デジタルカメラ「サイバーショット」の新モデルとして、スマホ連携向けの斬新なレンズ型デジカメ「DSC-QX100」「DSC-QX10」を発表しました。日本国内での発売は未定ですが、注目の製品です。

本製品は、デジタルカメラからレンズ部のみを取り出したようなフォルムに、側面にシャッターボタンやメモリーカードスロット・バッテリなどを備えた新しい形です。付属のアタッチメントでスマートフォン(以下スマホ)の背面にQX100/10を装着し、スマホの大きな画面で確認しながら撮影ができます。

レンズ本体とスマホはWi-Fiで接続し、専用アプリ「PlayMemories Mobile」を起動して操作ができます。NFCにも対応。撮影した写真や動画は、microSDカード/メモリースティックマイクロに保存、スマホへの転送や、Sonyの画像共有サイトへのアップロードも可能。 

レンズ単体で撮影できる仕組みを利用して、本体だけを被写体に近づけたりと操作は自由自在。様々なアングルからの撮影を楽しめます。

スマホが普及している今の時代に相応しい、新しいデジタルカメラです。

DSC-QX100
2013年7月発売の「DSC-RX100 II」と同等のレンズとセンサーを備えるカメラ。側面にコントロールリングを備え、マニュアルでフォーカス/ズームスマートフォンでは難しいとされる暗所での撮影やボケ味のある表現が可能。
- 光学3.6倍ズーム/有効2020万画素
- サイズ:62.5×62.5×55.5mm重量:約179g(バッテリーNP-BN、メモリースティック マイクロを含む)
- カラー:ブラック

DSC-QX100
2013年1月発売の「DSC-WX200」と同等のレンズとセンサーを備えるカメラ。電子ズームしか搭載しないスマートフォンに比べ、遠くの被写体もきれいに撮影可能。
- 光学10倍ズーム/有効1820万画素
- サイズ:62.4×61.8×33.3mm重量:約105g(バッテリーNP-BN、メモリースティック マイクロを含む)
- カラー:ブラック/ホワイト

対応スマートフォン:iPhone/Android
対応OS:iPhone iOS 4.3以上/Android 2.3~4.2
対応スマホのサイズ:幅54~75mm、薄さ13mm以下

発売日・価格:未定


 

Source: