Nikon - 小型・軽量、簡単操作のスピードライト「SB-300」を発売

Nikon - 小型・軽量、簡単操作のスピードライト「SB-300」を発売

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、簡単操作で気軽に持ち歩ける小型・軽量のスピードライト「SB-300」を発売します。

「SB-300」は、上方向120度までのバウンス機構を備える、小型軽量のスピードライトです。FXフォーマット、DXフォーマットのニコンデジタル一眼レフカメラのほか、i-TTL調光対応のニコンコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX」に対応。簡単に多彩なライティングを楽しむことができ、表現力が広がります。

発売概要

商品名    スピードライト「SB-300」
希望小売価格 ¥17,850(税抜¥17,000)
発売予定   2013年8月29日
 
主な特長
 
上方向120度までの高いバウンス機構
上方向120度までのバウンス撮影が可能です。室内において、背面の壁や天井にライトを反射させてソフトな光を被写体に当てることで、自然な仕上がりの撮影が行えます。
    
携帯性に優れた小型・軽量設計
本体の重さは約97g、寸法(幅×高さ×奥行き)は約57.4mm×約65.4mm×約62.3mmと携帯性に優れ、装着時もかさばらない小型・軽量設計により、ライティングの表現力を気軽に楽しむことができます。また、単4形電池(アルカリ電池またはニッケル水素充電池)に対応しています。
 
分かりやすい簡単操作
スイッチをONにするだけでフラッシュ撮影ができるほか、i-TTL調光により、さまざまな光の条件下でも自動的に最適な発光量に制御するため、初めての方にも使いやすいスピードライトです。
 
Source: